著:武井 恒  解説:長谷川博之 小野隆行 小嶋悠紀  発行:学芸みらい社

B5判 80p オールカラー 本体2,300円+税

1章「国語」 2章「算数」 3章「形・色」 4章「動き」


特別支援が必要な子どものための、教材の作り方・使い方を29紹介しています。

身近な材料で、かつ、短い時間で作れる教材群です。

5分で作れる教材もありますよ。


学校の先生方、クラスに 以下のような子はいませんか?

・鏡文字を書く子。

・文字と言葉が結びつかない子。

・数字は言えても、正しく数が数えられない子。

・コミュニケーションに適した声量・スピードで話せない子。


この本で、子どもの課題に合った教材を見つけられます。


2016年4月の障害者差別解消法により、学校現場は「合理的配慮」を行うことになりました。

この本には、「子供への向き合い方」「手立ての考え方」のヒントが満載です。


特別支援学校の先生だけでなく、通常学級、幼稚園・保育園の先生にもお勧めです。